AX 薄.紅_UTAU式人力 | UTAU@鳥コンP

UTAU@鳥コンPUTAUの調声とか自作音源とか

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
薄.紅_UTAU式人力


***

桜の開花情報をニュースで見るようになり、何となく気が向いたので「花冠」のオマケにつけていたものをFULLにしてみました。
(つまり結構突貫工事。実の所、まったく別の曲を作ってたんですよね、1月2月の間は。)
そんな事いいつつも、私の家の近所ではやっと道路の雪が無くなったくらいで、日陰とかには雪が残ってたりするんで、春の実感はあまりないんですけれども。

何度聞いても原曲通りにオケを作れるイメージがわかなかったのでオマケそのままピアノアレンジ版です。
とはいえ、ピアノを使ってるってだけで一人で弾くのは不可能なアレンジなんですけれども。
一応今回、ベース音だけはだいたい原曲から拾っております。
オマケの時は原キーだったんですが、フルで作るにあたって-3しました。もうちょっと楽な音域になってます。
個人的には大倶利伽羅さんの声はこれくらいの音域がいいかな、と思ってます。

オケがそんなにがちゃがちゃしないんで、ビブラートとかピッチを弄った時に出る事があるノイズが誤魔化せ無い為に地味に苦労しました。いつもなら気にしないレベルのノイズが浮いてきちゃうんですよね……。
普段問題なく使っている母音が使用できず、結構探し直しをする羽目になりました。
あとこの曲、けっこうリズムを崩して歌ってるんですけど、それをどうにもうまく再現できなくて割とうなってました。これが難しいんだよなぁ、中田さん。
あとMIXの音量がよくわからなくなって物凄い試行錯誤しました。

動画はオマケにつけてたのとほぼ変えてません。ちょっと背景の山と雲を横に描き足して、大倶利伽羅さんの肩周りのデッサンを少々修正したくらい。
実はアハ問題レベルで動いてます。シークしてみるとわかる。


オマケは、以前からやってみたかった「春よ、来い」で。「薄紅」と対にしてもいいようなやりたかった曲、となるとこれしか想い浮かばなくてですね。(厳密にいえば春の曲じゃないのですが。なので「薄紅」で降らせた花びらをこちらの動画ではぼかして、設定もすこし変えて、花なのか雪なのか曖昧な感じにしてます)
誰かやってそうな気はするんですけど、特に調べてないので二番煎じならごめんなさいという事で。
これもU-フレットのコードを参考にしたピアノアレンジですね。…実は手元にインストゥルメンタルの「春よ、来い」しかなくてですね…。
なので歌い回しとブレスの入れ方は、完全に想像の産物です。
キーは元々原曲が割と低い為、それをオク下にしたら低すぎたので+2。実はBPMも若干落としてます。(90を85に)
これも「薄紅」と同様のノイズが出やすくて苦労しました。一番最初の音選びではピッチもビブラートも動かさないんで、後々で苦悩するんですよね……。

動画は、背景は薄紅の大倶利伽羅さんの使い回し。
手前に沈丁花のイラスト素材を、塗りつぶしてシルエットにして重ねました。
実を言うとイラスト描く行為自体がおおよそ三カ月ぶりで(前回動画以降らくがき一つ描いていなかった)実はあんまり光忠さんの顔に納得いってなかったりします。
| 22:49 | UTAU式人力 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by 鳥コンP |
スポンサーサイト
| 22:49 | - | - | - | posted by スポンサードリンク |
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://utau-torikon.jugem.jp/trackback/314
<< NEW | TOP | OLD>>