AX その他 | UTAU@鳥コンP

UTAU@鳥コンPUTAUの調声とか自作音源とか

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
ついうっかり
花冠Domino画面

こう、現実逃避したりすると色々はかどりますよね、という。
……次にやりたい奴のオケできちゃったよね、というか。(まぁ、人力の予定なんですが)
ついでに、ブログに広告が出る前に顔を出しに。

ピアノのレッスンで耳コピ能力をつけた所為か、やはりピアノの音だけだと耳コピがかなり楽なんですよね。
なのでこの曲は、冒頭部と最後の部分が結構楽だったというか。
逆に苦手なのはドラムの音の聞き分けとリズムとり、次点でギターのコード聞き取りですかね…。
ピアノの和音は、こう、私の中に経験則があるのでそれを基に積み上げちゃうんですけど、ギターのコードも
基本はおんなじ筈なんですが、私のなかに音の蓄積がないので色々判断しづらい。
(多分私、和音の聞き取りには、絶対音感より相対音感に近い所で聞き取ってる気がするんですよね)
……やっぱり実際に触った楽器が一番楽ですよね……。
以前、家にアコギがあったので、一時期弄ってた事があったんですが
どうしても指先が痛くなるので、ピアノに支障が出るのを恐れて突き詰めなかったんですよね。
今は特にピアノのレッスンも受けてないので、そういった意味では支障はないんですが、今度はもうアコギがない。
……買ってまでやろうとは、思わないんだよなぁ……。

Dominoのピアノ、何故か長く伸ばすとノイズが載る事があるので今回は、REAPER0.999でサウンドフォント出力
なんですけど、この無料版だと途中でテンポ変えるのがちょっと面倒で。
いや、ばっつり切り変わる分にはいいんですよ、手間掛ければいいだけなんで。
ただリタルダンドというか段々遅くなるテンポ変化がつけられないのが辛い。
DominoだとTempoのイベントグラフを描けばいいだけなんですが、それが反映されないのがね……。
まぁ結局ちょっとずつちょっとずつ音符を伸ばしてそれっぽくしてるんですが。
……そういえばUTAUはこれ、反映されるんだろうか……。


 
| 20:08 | その他 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by 鳥コンP |
間接的に関係。

広告がでちゃったので繋ぎで。
最新で投稿した「人力」UTAU動画に使用したイラスト。(最新というか今日投稿してきた。内容はCocco曲詰め合わせ)
投稿した動画では、こういう並びでは使ってない奴ですけど。
番号順に下書きから色塗りまで。最近はある程度スクロール利用できるように、動画サイズの1.5倍で描いてます。
……あんまり大きいサイズで描くの得意じゃないんですよね……。線がへろへろになっちゃうので。
これは割と枚数描いた後に最後の最後で描いたものなので、手が慣れてて下描き二枚で収まってますけど、
調子が悪かったりすると、下描きの枚数がどんどん増えます。
さらっと絵が描ける人がうらやましいです。まぁ結局何にせよ練習あるのみ、って毎回言っている気がしますが。
これはかなり手癖で描いてますね。気を抜くと光忠さんの顔が幼くなってしまう。あと頭が大きくなる。
ちなみに描くのが一番苦手なのは大倶利伽羅さんです。
アシンメトリーなあの髪型と、目つきが鋭いのに下がり眉な、あのちょっと厭世的な顔が凄い描きづらい。
鶴丸さんは、私の絵柄から離れ過ぎてて、一周回って資料見ながらだとそれなりになるタイプ。
実はこの動画で初めて通常衣装の鶴丸さん描いたんですけど、めんどくさいですね!!特に鎖が。
とうらぶのキャラは皆面倒な衣装だとは思うんですが、和装だと私のなかに知識が少ない所為で角度が変わると倍で面倒。

気付いている方は気付いてらっしゃるみたいですが、ここの所ずっと人力UTAU動画を投稿しています。
基本二次創作はここに載せないので物凄く沈黙してるみたいに見えてますが、割と2、3年の中では結構精力的に
作品制作してるペースです。基本的にあんまり壁打ちは気にならない口ですが、反応が返ってくるとそれはそれで
嬉しいっていうのがハイペースの理由のような気も。
まぁ、私の根本にあるのが二次創作畑なので、それもあるかもしれない。
しかし、人力でありつつオケを全部自作しているという状況なので、ペースがこれ以上上がりようがないのが難点ですね。
ちなみに伊達沼に沈んでいる光忠クラスタです。これ以外の二次創作は全くしてないし、相変わらずツイッターすらやってませんが。
……いい加減どこかしら交流を作るべきか。でも交流するならその時間を全て創作に当てたい……というこの考えが多分いかん。

一応いつもの動画投稿したあとのブログ用あとがきみたいなのは、備忘録として書いてあるんですけど、興味あります?
人力始める人の役に立つかどうかは凄く微妙なラインですけど。
 
| 17:35 | その他 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by 鳥コンP |
新しく挑戦。

グリザイユ画法を試してみてます。まだ途中。後ろ髪の感じが上手くいったので、そこがお気に入り。
普段の塗りの倍近く時間はかかるんですが、すごい楽しいです。線描くの苦手だからな〜。
基本的にエアブラシとぼかしと水彩筆を駆使して、たまにマーカーを透明色で使って削る感じ。
しかし、オオルリもコルリも、元のキャラの立ち絵では耳だしてないのに、つい耳を出してしまうのはなぜだろう……。
今回のこれは、元々の下描きが、前回出したイヤーフックをシリーズにしようとした名残なので、
仕方ないといえば仕方ないんですが。
完成したらピクシブに上げておきます。実は珍しくサイズ大きくて、1280×720で描いてます。
16:9の動画サイズの二倍。

追記:投稿してきました→ ◆二人 これ毎回題名に迷うんですよね…。題名つけるのすごい苦手です。
| 23:33 | その他 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by 鳥コンP |
映画鑑賞
物凄く久しぶりに映画見に行ってきました。(多分前回映画見に行ったの数年前だ……)
「神様のカルテ」
結論だけ言うとよかったです。すごく。
あまり大きな盛り上がりがある映画ではないんですが、じわっと泣けて優しい気持ちになれる映画でした。
前評判で音の少ない映画と聞いてたんですが、確かにBGMは効果的なポイントにしか流れてなかった気がします。 
(他の人が鼻をすする音が聞こえるくらい静かでした。他の方のマナーが良かったのもありますが)
サウンドトラックもピアノメインで素敵だったんですが、その他の音もよかった。
生活音っていうんでしょうか?人が動く事によってすれる服の音とか、そういうのが心地のよい感じに聞こえてきます。
あと櫻井さんと宮崎さんの声のトーンとテンポが凄くいい感じ。
櫻井さん、普段だと結構張った声の出し方をしてる人ですが、それのトーンをかなり押さえてます。
原作のイチ先生に沿った古風な話し方も相まって、二人の会話は特に耳に心地よかったです。

物凄くざっくりと原作を読んだ状態(読み流すより酷いくらい。つまみ食いくらいのレベルで)で私は映画を見たんですが、
その私でも原作とはちょいちょい違うなーとは思ったんで、そういうのが気になってしまう方は、原作読むのは
映画を見た後の方がいいかもしれません。
ネタバレにならない範囲での個人的な印象では、イチさんの変人ぶりがちょっと抑えられてたかなーという感じ。
しかし映画のイチ先生。変なパーマ掛けてダサい格好して眼鏡かけているのに、眺めている内になんか
妙に可愛く見えてきました……。
ハルさんとの夫婦並びが可愛くて、二人のシーンは見ててなんだかちょっと幸せな気分に。
あと、事前の番宣でいじられていたなで肩が、確かに物凄い傾斜描いてました。
女性のハルさんよりなで肩ってどうよ……。


***

UTAU関連に関しては、何もやってない訳じゃなくて相変わらず音を作るのが楽しくてそればっかりやってる状態。
完成している音源が4つくらい溜まってます。別に動画にしなくても私が楽しいので投稿しなくてもいいんじゃないかと
最近思っていたり。

これとか


これとか


これ。ここまでの3曲は完成してますね。(画像は全部イントロ部分)

で、これはまだ途中。というか冒頭のさらにやりかけ。


そういや9月に入ったんでそろそろコルリとオオルリの誕生日の準備しないと。
単独音用に一個ust作って仮MIXしたのがあるので、とりあえずそれは調声施しておかないとなぁ。

| 23:26 | その他 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by 鳥コンP |
二周年。
UTAUタグに投稿するようになって二年になりました。
(正確には7月22日に二周年)
……進歩しているのかどうかは甚だ疑問ではありますが。
とりあえず今年は、連続音を扱えるようになった事となんとかREAPERでVSTiやらサウンドフォントやら
から音を出せるようになったのが進歩でしょうかねー。


実はここの所諸事情によりこんなものを作ってまして。


しかし私こういうの作るの物凄く久しぶりで(手芸を趣味の項目に入れてたの中学生くらいまでだったしなぁ)
ここ数年針を持つのはスカートとかコートとかのほつれを直すだとか、ボタンを付け直すくらいだったという。
ので写真の中の白い熊は手慣らしに作ったもので人に上げるのにつくったのはピンクと水色のものという。
でも結構楽しかったですけどね。
ただこれやっていると絵を描く気力がだだ下がりなので、前回ちょろっと晒した動画は結局殆ど進んでなかったり
します。駄目だなぁ。
そして、合間合間に気晴らしにと別の曲の打ち込みを進めてしまったので、もう一曲別の音源が出来てしまったという。
……ますます駄目だなぁ……。
そっちはあんまり絵を描かなくていいので、多分、そっちの新しい方の音源が次の動画になりそうです……。


ついでに、縫い終わっただけのガワの写真。
| 22:59 | その他 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by 鳥コンP |
絵描きか否か。

こうやって絵を描きはしますが、個人的に私は絵描きの枠には入らないんじゃないかと偶に思ったりします。
普段殆ど落書きもしないし、(最近は本当に動画作る時だけです。絵描くの)何かの感想書くとしても絵をそこに加えるのが凄く苦手だったり。何より、普段は割りと絵を描くのがめんどくさいと思っているあたり。
それでも偶にすごく絵を描きたくなることは(ほんとに偶にですけど)あって、どうにも中途半端です。
大体絵を描きたくなるのは凄く好みの絵サイトさんを見つけたり、そこをながめてたりする時だったりするのでそういう意味では凄くラッキーな精神構造ではあるんですけどね。
(描く気が失せる人の方が多いらしい)
あと、何か音楽聴いてる時。

上のイラストは、正面顔の練習を兼ねてたんですが誤魔化した感満載です。
結構あとの方までオオルリにしようかコルリにしようか迷ってたのが解る感じに。(一応オオルリですよ)
そして当初の予定ではもっとぎらっとした表情になる予定だった。……あら?

SAIの筆ツールっていいですよね……。鉛筆ツールもシャープな線描けるので好きですが、SAI購入の決め手は、
殆どこの筆ツールの描き心地だったりします。(まぁ元々フォトショしか持ってなかったというのもあるんですが)
あとこんなの描いてました。全身図を描きたくなって。足元が怪しいなぁ……。苦手な自覚はあるので、練習しなきゃ駄目だな。


これも当初はコルリは描く予定なかった。予定外ばっかりだな。
実サイズの40パーセント。後でPixvに実寸上げてこようかな……。使い道はなさそうですけどね。
(Pixvに上げる時は、背景なしで透過させときます)
しかしこう、二人が寄り添うような構図を描いた時何か注意書きがいるのかなぁと何時も迷う。
別に性的な表現に引っかかる程じゃないんですが……カバーで使ったコルリとツバメさんのイラストとかあんな感じの
(髪の毛を絡めとってる)ようなのとか。二次創作畑にいるとああいうのは別に置くもんだという意識があるので、
UTAU界隈でどうしていいのか判らなくなります。どうなんだ、これ。

しかしJUGEMのブログ、絵の縁にボーダー付けるタグが効かないのは何故だ。書いてる画面では出るのに。
すっかり忘れ去っていたCSSの方をググる羽目になってしまった。何か、これでいいのだろうか。
| 19:56 | その他 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by 鳥コンP |
久しぶりに
左:レディ版エリファス 右:サツキ版アレイスター
漫画を纏め買いしました。
「タブロウ・ゲート」面白いですね。
元々茅田砂胡の小説の挿絵で知ってて好きな絵だなーと思ってた人の作品なんですが、オリジナルの漫画を描いていた
のをこれを見つけるまで知りませんでした。
タロットのキャラクターが飛び出して実体化する・逃げたタロットを回収する、という基本ラインはちょっとカードキャプターさくら
を彷彿とさせますが、面白いのが呼び出す力を持った人が複数いる場合、その呼び出す人の持つイメージによって
呼び出されたタロットの人格が変わる点。
一例としてこの左側の人。(月のタロット;エリファス)は、呼び出す人が変わるとこんなんに
サツキ版エリファス
なります。この人の場合髪型まで変わるので余計イメージは離れるんですが。
ともかく絵が綺麗なのでおすすめしておきます。
しかしアレイスターの頭描きにくいな、コレ。こういう頭描くの本当に苦手。

個人的に外見が好きなのが、レディ版エリファスでキャラクターとして好きなのがサツキ版エリファス。
(お母さん属性の男の人好きなんですよ……。UTAU男声キャラに、せん♂タイプの声でお母さんキャラのイケメンが
きたらぐらっときてしまうかもしれない)
しかし一番格好良いのはサツキ版アレイスターだろうと思ってます。(上のイラスト右側)
あの外見で敬語、一人称は僕、で冷静な感じが素敵だ。

最近きちんと買い集めてる漫画が「花よりも花の如く」と「夏目友人帳」くらいだったんですが、これも集める漫画になるなー。
| 21:11 | その他 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by 鳥コンP |
PC死亡のお知らせ
PC死亡というか、ノートパソコンのディスプレイのバックライトが駄目になったというお知らせなんですが。
今これは、ノートPCに液晶モニタ繋いで書いてます。なんか凄く変な気分です。
で、ですね。
この状態で普段家で使う分には多少不便ですが使えない事もないんですが、問題はせん♂誕生日でして。
5月2日はGWで、そして確実に私は出先に居る筈なのです。(というか親の実家で集まるというか)
そしてその祖母の家、ネットは引いてあるんですがPCはない。(そちらでネット使いたいのでこちらでお金を払って
契約してある状況)
という事でいつも私が使用しているノートPCを持って行ってるんですが、流石に液晶とはいえモニタを別に持っていくのは
きつい訳です。バックライト消えてるので画面がいま殆ど見えないのでUPするだけの状況だとしてもかなりキツイ。
という訳で。
……えーっと非常に残念ながらせん♂誕生日動画は当日UPは果てしなく厳しい状況になりました……。
なんとか頑張ってはみますが多分見通しは暗い。
多分一週間くらい遅れての動画UPになる見込みが強くなってきました。とても残念です。
前倒しUPは制作状況からいって難しい。前倒しできそうならやってみますが無理だろうなぁ。
く、悔しい!!
| 20:13 | その他 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by 鳥コンP |
カルチャーショック
 UTAUには全然関係ない話。
大阪に引っ越した当時、まだ今のように節分に太巻きを食べるという風習が全国的ではなかったので、習い事の帰り
駅前で山のように売られていた太巻きに驚いた記憶が。
そしてその後、北海道に引っ越した際には、節分の豆用に殻つき落花生が売られている事に、カルチャーショックを
受けました。どうやらこの大豆じゃなくて落花生を使用する風習は宮城県でも同じみたいなんですが、
どの辺りまで大豆じゃなくて落花生を使用する地域なんでしょうか。
(少なくとも、千葉と神奈川と大阪と茨城と埼玉と静岡ではぶちあたった事はない。最近じわじわと侵食しつつある気
はしますが、落花生)
確かに合理的ではあるんですけどね……。果たしてそれで厄落としになるんだろうかという疑問が拭えません。
ちゃんと大豆を使う意味はある筈なんですが。(そんな民話があった筈)

あの炒った豆、この時にしか食べないですけど、結構好きです。
微妙に後を引く。


続きを読むから載せたのは、文章のリハビリです。
本当は絵描きじゃなくて字書きなんです、と言って通じるんだろうか。二年ぶりなんですけど。こういう文を書くの。
(しかし私は絵は描けても漫画は描けない訳で、で一応話は書けるとなると文章書きの分類が正しい気がする)
続きを読む >>
| 23:07 | その他 | comments(2) | trackbacks(0) | posted by 鳥コンP |
らくがき2


昨日のものと同じような描き方で。
いつも動画用のイラストを描く時はスピードと、背景透過する事を考えて輪郭は曲線ツールおよび鉛筆なんですが、
これは筆ツールを使ってます。手ぶれ補正は13とか凄い高く設定してますけどね!!
正直この手ぶれ補正と筆ツールの描き心地でSAI購入したといっても過言ではない。
ただこの塗り方する時も、しっかり下地をパーツごとに作っておいた方が楽だという事は昨日学んだ。
塗りは水彩ツールでざっくりと。
昨日のらくがきもそうですが、ブログに載せる為に80%縮小。あとこうしたほうが見栄えがよかったので。(ぼやけるから)
何となく違和感あるなー、色々。また「人を描く」に通わないと駄目かもしれないなぁ。
最近だいぶ手癖で描いてる気がする。
| 22:24 | その他 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by 鳥コンP |
| 1/2 | >>